“アイマークレコーダ”は「人はどこを見ているか?」を可視化・計測する国産アイトラッカーです。

ホーム | 製品情報 | Pimo Glass

製品情報

Products

Pimo Glass

Pimo Glass

Pimo Glassは専用メガネフレームを装着するだけで、眼球映像、瞳孔径および頭部運動を計測することが可能なシステムです。計測したデータは専用スマートフォンに収録されます。システムが小型・軽量なため計測中も自由に行動することができます。

特長

小型・軽量

被験者が装着する専用メガネフレームは約35gです。

小型・軽量

リアルタイムモニタリング

眼球像、瞳孔径および頭部運動の様子がリアルタイムに専用スマートフォンの画面にグラフで表示されます。

リアルタイムモニタリング

スマートフォン運用

眼球カメラユニットを取り付けた専用メガネフレームと専用スマートフォンを接続するだけで計測が行えます。専用スマートフォンで記録された眼球像、瞳孔径、頭部角速度および頭部加速度などの計測データはパソコンで利用可能です。

スマートフォン運用

仕様

眼球カメラユニット
眼球カメラ 画素数 (H)640×(V)480pixel
眼球映像 30Hz
瞳孔データ 約30Hz(瞳孔中心座標、瞳孔径)
頭部モーションセンサー 3軸角速度 フルスケールレンジ±250degree/sec
3軸加速度 フルスケールレンジ±2g
頭部モーションデータ 約400Hz
寸法・質量 約(W)50×(H)16×(D)75mm、約8g(ケーブル除く)
専用メガネフレーム
寸法・質量 約(W)175×(H)45×(D)45mm、約35g(ケーブル除く)
専用スマートフォン
記録時間 約90分(約51GB)※専用スマートフォンの空き容量により変動します
システム構成
眼球カメラユニット
専用メガネフレーム
専用スマートフォン(専用アプリRecorderインストール済)
収納ケース
取扱説明書

カタログ

ソフトウェア

Pimo Glass専用スマートフォンからパソコンに転送したデータを、眼球像静止画フォルダ(pngdata)と頭部運動データ(device.peripheral.tsv)に変換するソフトウェアです。ダウンロードしたZipファイルの解凍にはパスワードが必要です。担当営業にご確認ください。